1度つけた筋力を維持するには?【筋肉・パーソナルジム】

2021/07/16 ブログ

本日は『1度つけた筋力を維持するには?』というテーマで説明していきます。ダイエットだけではありませんが、せっかくトレーニングを行って筋肉をつけても、それが元通りになってしまったら悲しいですよね。
今回はそのようにならないためにも、1度つけた筋力の維持方法について話していきます。


では説明していきます。
まず、筋力が低下していくペースは大体決まっています。
例えば、今までトレーニングの経験がない人が3ヶ月程トレーニングを行うとおよそ15〜20%筋力がアップします。

では落ちる速度はどのくらいかというと、おおよそ伸びたスピードとほぼ同じの速度で落ちていきます。つまり、3ヶ月でつけた筋力は、3ヶ月経ったらほぼ元通りになります。

なかなか残酷な結果ですが、実はこのペースはトレーニングのキャリアによっても変わってきます。これは感覚的にもわかると思います。ハードな部活を経験している人は、部活が終わった途端に筋肉が落ちたということはまずないでしょう。

10年間トレーニングを行えばたった3ヶ月でもとに戻ることはありません。しかし、10年かけてトレーニングを行ったからといって、10年間は安泰かというとそういうわけでもありません。
あくまでも筋力の低下の速度はトレーニングキャリアによってゆっくりになりますが、トレーニングを完全に止めれば確実に筋力は低下していきます。

では、実際に『1度つけた筋力を維持するにはどうするか』ですが、週1回のペースのトレーニングを行えば維持できるというデータが出ています。
しかしこの場合に気をつけなければならないことは、維持とはいえ、30repも40repもできる少ない負荷のトレーニングを行っても維持はできません。ある程度の負荷でトレーニングを行いましょう!

もちろん筋肉をつけていくのであれば、やはり最低でも週2回のトレーニング必要になると思います。週1回でも筋力の向上は見込めますが、かなりの時間がかりますので効率がよくないです。
週1回のトレーニングは基本『維持』と考えましょう。

筋力トレーニングではなく、局所的に力を発揮する必要があるスポーツを行っている人は筋力トレーニングの代わりになります。
しかし、筋力トレーニングとスポーツでの動きは異なりますから、やはりどちらか一方というよりは両方を行ったほうが良いと思います。


本日は『1度つけた筋力を維持するには?』というテーマで説明しました。せっかくつけた筋肉を低下させないためにもトレーニングの習慣をつけていきましょう。
トレーニングは筋肉をつける以外にもストレスを解消させたり、骨を強くしたりなど、健康増進にはかなりメリットがあります。
筋肉をつける目的でなくても、トレーニングを行ってメリハリのある生活ができるようにしましょう。

それでは本日は以上です。


**********************************************
浜松市のパーソナルジム Luregene Fitness(ルアジーン フィットネス)はお客様のプライバシーを第一に完全個室のプライベートトレーニングを提供しております。結果がでない、リバウンド、情報がありすぎて何をしたらわからない、等、お悩みのある方はお問い合わせください。

メール:info@luregene-fitness.com
電話:090-9901-1934
インスタグラム:https://www.instagram.com/luregene_fit/
**********************************************