アンチエイジングとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
浜松市のパーソナルトレーニング ジム
Luregene Fitness(ルアジーン フィットネス)のRyoです!

 

今回は『アンチイジングとは』ということで説明していこうと思います!

『アンチエイジング(抗酸化)』とは直訳すると
アンチ=抵抗、エイジング=歳をとる、

あまり直接的な表現ができないのですが、
要は『老化を遅らせる』ということです。

『できる』ではなく『できる可能性がある』と表現させて頂きます。

 

人間は生きていく上で酸素が必要不可欠です。
酸素はエネルギーの代謝の過程で確実に必要になります。

呼吸するたびに酸素は取り込まれ、脂肪や糖質の分解に使われ、
その使われた2%ほどが活性酸素になると言われています。

 

この活性酸素がアンチエイジング(抗酸化)に大きく関わってきます。

この活性酸素は生体内の殺菌に対して消毒や殺菌をしてくれるのですが、
活性酸素量が多すぎると接触するもの全てを酸化させ、正常細胞さえも傷つけてしまいます。

特に細胞の膜にあたる部分は不飽和脂肪酸に覆われていますが、
この膜を酸化させてしまうと、これが老化や生活習慣病を引き起こす元凶であるといわれています。

 

体内で活性酸素ができる要因は呼吸になりますが、
増えてしまう要因としては、
生活環境(大気汚染、紫外線、喫煙、飲酒)や身体的環境(加齢、運動)によります。

そして加齢により人間が体内で作ることのできる活性酸素消去酵素(S.O.D)が
20歳をピークに減少していきます。

子供の頃は日光に当たってもシミができなかったのに、
加齢とともにシミができるのはこのためなのです。

また、激しい運動をするとエネルギーを消費し、
これも活性酸素の発生に大きなく関わってきます。

 

この活性酸素を除去すること(活性酸素除去)=抗酸化になります。

 

この抗酸化の能力は上記の生活環境や身体的環境によって変わってくるのですが、
実は遺伝的に抗酸化能力が高い・低いが決まっているのです。

 

人と同じような生活を送っていても、疲れやすかったり、極度の眠気に襲われたりするのは
先天的な要因かもしれません。

 

次回からはこの抗酸化について具体的に説明していこうと思います。

 

ではまた明日〜( ^ ^ )

 

***********************************************
Luregene(ルアジーン)は、パーソナルトレーニング業界では全国的にも貴重な遺伝子解析を取り入れており、
専門資格を有したセルフコードトレーナーによる遺伝子結果に基づいたボディメイク、ダイエットを行います。
専門知識を有したパーソナルトレーナーによるトレーニングは一味違います!
結果がでない、リバウンド、情報がありすぎて何をしたらわからない、等
お悩みのある方はぜひ一度お問い合わせください。
メール:info@luregene-fitness.com
電話:090-9901-1934
インスタグラム:https://www.instagram.com/luregene1112/
You tube:https://www.youtube.com/channel/UC9d6ClRuhpxvImFxMxr1JSQ?view_as=subscriber
はまぞうブログ:http://luregenefitness.hamazo.tv/
***********************************************

関連記事一覧

PAGE TOP
無料カウンセリングはこちら
無料カウンセリングはこちら