パーソナルトレーニングの有効性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます!
浜松市のパーソナルトレーニング ジム
Luregene Fitness(ルアジーン フィットネス)のRyoです( ^ ^ )

 

本日はパーソナルトレーニングの有効性ということで、
フィットネスクラブ等へ通ってご自身でトレーニングを行う場合と比べて
何が異なってくるのかをお伝えしていこうと思います( ^ ^ )

 

まず、私が一番大きく異なると思う点は、
『目的に対する成功率』だと思います。

フィットネスクラブに通い始める方も、パーソナルトレーニングに通い始める方も、
何かしらの『理由』があって、通い始めていると思います。

人間心理的に、『原因』があり、それを解決をするために『行動』していきます。
この『行動』の理由が原因解決であり、『目的の達成』であると私は思っています。

つまり、理由なくしてわざわざ辛いトレーニングは行うことはないということです。

では、みなさん何を『目的』にトレーニングを行うのでしょうか。
私の経験的に下記の例が代表格で上がると思います。

・ダイエット
・健康維持のために運動をしたい(リハビリも兼ねる)
・見栄えに良い体にしたい
・運動や競技のパフォーマンスをあげたい
・趣味を増やしたい

様々な理由がありますが、
共通していることは『現状よりも良くなりたい』
ということです。

どのように良くなりたいかは人それぞれですが、
これはそもそも人間の欲求である向上性であるため、
人間の一種のストレス発散行為でもあります。

最終的には
『なりたい自分への変化』→『満足感』
だと思っています。

 

つまり、トレーニングを開始する心理としては、
満足感を得ることが目的になるため、
『できたらいいな』という少し安易な気持ちが生まれます。

これが仕事になると実際の生活に関わってくるため、マストな理由になり、
例え、気持ちが乗らなくても続けることができます。

何が言いたいかと言いますと、
人間は基本苦しいことから逃げ、楽な方へ行きたがる傾向が強いため、
自らの意思で続けるには相当な努力が必要です。

そのため、
『自らの意思で行動をコントロールする』のではなく、
環境的に『やらなければならない状況を作ること』が、
目的達成のための最大のポイントということです。

話を整理しましょう!

トレーニングを行うには目的がある。
その目的は現状よりも良くなりたい(満足感をえたい)。
目的達成のためには『意思』よりも『環境』を整えたほうが成功率が高い。

上記のように、
『意思』に当たるものがご自身でのトレーニング、
『環境』を整えることがパーソナルトレーニングになります。

 

基本的により良い自分へ変化(身体的な変化)するには
どうしても『時間』がかかります。

ここでポイントとなるのが『継続していく』ことになります。
短期的であれば『意思』の努力でも成功率は上がると思います。

しかし、人間の体はなかなか厄介です。
理論では間違っていないことでも現実では異なったことが起こります。

本人は努力しているつもりですが、全く結果がでない。
最初は楽しかったが、段々辛くなってきた。
先行きが見えなくて不安だ。

など、目的を達成するために様々な障害がでてきます。

ここでもご自身でのトレーニングと
パーソナルトレーニングでは差がでてきます。

 

結果は『ベクトル量』だと思います。
ベクトルとは『大きさ』と『方向』で定義されます。
結果を出すには少なからず『努力』は必要ですが、
努力しつづても『方向』が間違っては意味がありません。

例えば、駅に向かうために全力で走ったとしても、
駅と逆方向に走っていては近づくどころか逆に遠くなります。

トレーニングも同じです。
正しい食事やトレーニングができて、初めて結果がともないます。
この点をボディメイクのプロである、
パーソナルトレーナーがつくのとつかないとでは大きな差だと思います。

 

私が思うに、目的の達成のためのキーとなる点は、
『継続していくための環境を整えること』

ここがパーソナルトレーニングとご自身のトレーニングの大きな違いだと思います。

 

 

次に値段についてです。
ご自身でフィットネスジムに通いながらトレーニングする場合は、
会員費だけで済みますので、ジムにもよりますが比較的安価(月1万円前後)でできると思います。

パーソナルトレーニングの場合は、月の会員費でなく、
セッションの数(トレーニング数)で値段が決まってきます。
値段は地域によって全然異なりますが、
安ければ1セッション4,000円〜、高ければ30,000円とかもあります。

私の店舗の浜松市では、全国的に見ても比較的安価ですが、
大切なのはパーソナルトレーナーをつけて、『何を提供してくれるか』です。
内容に見合ったものでしたら30,000円もありですし、逆に4,000円でも高いとも思います。

上記で述べた目的達成を最優先に考えるのならば、お客様のニーズに的確に答えること。

目的達成のために道筋をたてる。
モチベーションを維持できるメンタルマネジメント。
その人に合ったトレーニングや食事の管理。

これだけは最低限やらないといけないと思います。
これができないのであれば、
『パーソナルトレーナー』ではなく『トレーナー』と名乗ってください。

 

パーソナルトレーニングの値段が高いと言われているのはこのように、
ボディメイクのプロがお客様の体を把握して、最後まで導いてくれるからです。

フィットネスクラブのパーソナルトレーニングが比較的安価なのは、
トレーニングの仕方やフォーム、食事のアドバイスは教えてくますが、
最も大事なその人もオーダーメイドメニューで管理してもらえないことにあると私は思います。

値段については管理費みたいな(サービス料)ところが大きく差が出るイメージと思って頂いて良いと思います。
有名なトレーナーの金額が高額なのは、
今までに大きな結果を残してきた人に管理してもらえるため必然と値段が上がるわけです。

高級ホテルの値段が高いのは、
客様に満足して頂けるためにそれなりのサービスを提供するためであり、
パーソナルトレーニングも全く一緒です!

 

 

最後はトレーナーとの相性についてです。

ご自身でのトレーニングは全てご自身であるので、
特に気にせずにご自身の意思で進めていただければ良いと思います。

 

パーソナルトレーニングではトレーナーとの相性が大事になってきます。
どんなに優種なパーソナルトレーナーでも、相性が合わなければセッションの時間が苦痛になります。

逆に相性が合うパーソナルトレーナーでしたら、
苦しくて辛いセッションの時間も楽しく過ごすことができます。

 

このような点でも相性が良いパーソナルトレーナーを選ぶことでトレーニングが楽しくなるだけでなく、
日々のモチベーションも高く保てるような相乗効果もでます。

相性については実際に話して見ないとわからなかったりするので、
カウンセリングや体験にいくことをおすすめします!

相性の良いパーソナルトレーナーに出会えれば、
それこそトレーニングが好きになるだけでなく、
トレーニング期間だけでなく、今後も長い付き合いができる可能性もあります。

 

 

このように大きく3つの観点でパーソナルトレーニングの有効性ついて
私が思う意見を述べてみました。

パーソナルトレーナーは単にトレーニングが詳しいだけではなく、
体を変化させていくための道筋をたて、
それを的確に管理し、
目的の達成までお付き合いしていくパートナーです!

単にトレーニングが好きなのであれば、
わざわざパーソナルトレーナーをつける必要はないと思いますし、
全てご自身でできるのであれば、同様につける必要は無いと思います。

パーソナルトレーナーをつけたいのであれば
ご自身の変化につれそうパートナーなので、
パーソナルトレーナーの選定にはしっかりと吟味してみてください( ^ ^ )

 

では、本日は以上になります!

また明日〜( ^ω^ )

 

***********************************************
Luregene(ルアジーン)は、パーソナルトレーニング業界では全国的にも貴重な遺伝子解析を取り入れており、
専門資格を有したセルフコードトレーナーによる遺伝子結果に基づいたボディメイク、ダイエットを行います。
専門知識を有したパーソナルトレーナーによるトレーニングは一味違います!
結果がでない、リバウンド、情報がありすぎて何をしたらわからない、等
お悩みのある方はぜひ一度お問い合わせください。
メール:info@luregene-fitness.com
電話:090-9901-1934
はまぞうブログ:http://luregenefitness.hamazo.tv/
************************************************

関連記事一覧

PAGE TOP
無料カウンセリングはこちら
無料カウンセリングはこちら